29 4月

旅館に泊まったらぜひ受けたいマッサージ

子供の頃から読んでいるマンガの一つに、国民的なマンガというか文化にもなってしまっている「サザエさん」があります。そのサザエさんを読んでいると、よくサザエさん一家が旅行に行った先の旅館などで「お~い、あんまさんを頼む!」と旅館の女将さんなどに頼んで、実際にマッサージを受けているシーンを良く見ました。
実際、子供の時に親に連れられて旅行した時に、マッサージのサービスがあることの広告文を見かけたりしてましたが、親がマッサージを受けていることを見たことがなく、いつか、自分でお金を稼げるようになったら、旅行でマッサージを頼んでみたいと思っていました。
そんな子供の頃からの長年の夢が、とうとうかなう事が出来ました。仕事で行った先の旅館で、マッサージを実際に頼むことにしました。なぜ頼んだかというと、その前から肩甲骨の辺りが張ってしまって、どうにもならない鈍痛があったからです。
フロントに電話して待つこと5分くらいで男性のマッサージ師が部屋に来てくれました。そして症状を伝えると、腰から背中にかけて重点的にマッサージを行ってくれました。
風呂上がりであったことや、そのマッサージがあまりにも気持ちよかったので、マッサージを受けながら眠ってしまいました。
肩を叩いて起こしてもらい、マッサージの後の自分の身体を点検するように動かしてみると、確かに身体が軽くなったような気がしました。マッサージのおかげで、その晩もゆっくり眠れ、肩甲骨の痛みも無くなりました。
また旅館に泊まることがあれば、ぜひ利用したいと思います。

旅行先で駆け込んだ足のマッサージ

ホームに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.