30 6月

整骨院でのマッサージを受けて見た

マッサージにもたくさんの、医院からお店、スーパー銭湯でのマッサージなど数種類あります。私はもともと身体も硬く、何をしても体がガチガチになり寝起きは首こり、腰痛までの症状に悩む日が続きました、そんな体質もあり。なるべき痛みの緩和の為に近所の銭湯へいき、ジェットバスや薬湯に入ったり身体を湯船でほぐすなどして私生活なども意識しながら、あの手この手で凝り性と戦っていたのです。

お風呂や銭湯も良いのですが、なかなか持続できなくて直ぐに凝り性が再発するのです。首こり、腰痛症で整形外科へいったのですが、レントゲンでヒビでも入ってなければ、殆んどの整形外科の診察は湿布と痛み止め内服で診察は終わります。そんなこんなで、がちがちな身体のまま間に合せに冷感の湿布を貼るくらいです。湿布も駄目、内服も駄目どうしたらいいか、マッサージも効果ありそうですね、いきなり針治療も怖いしハードルも高そうなので、マッサージを受けて見ることにしたのです。

初めてなのでマッサージ料金が安いところ、システムを選びます。保険適用の整骨院のマッサージを希望したのです。最初は暖かい蒸しタオルを背中に乗せて、すごい熱く気持ち良い状態で蒸すこと約15分で、身体の筋肉から筋は暖かくなり、ほぐれて気持ちよくなります。そのあと施術のマッサージに入り事前の蒸しタオル療法が効いているおかげで、マッサージの手の平、指がしっかりとツボに入り効果があります。背中、肩、首、腰、ふくらはぎ迄、ソフトに揉み解すこと40分のマッサージをやってもらったのです。

今回は医院でのマッサージを体験したのですが、次回はお店、スパなども少しずつ体験してみたいと思います。ちなみに保険で2000\ほどになり気分転換と自律神経の改善にもなります。

旅行先で駆け込んだ足のマッサージ

ホームに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.