6 5月

全国チェーン店のマッサージにビックリ?

ショッピングモールで、ふらっと立ち寄ったリフレ店。いつもショッピングモールに来るたび、気にはなっていたけど、ちょっと高めだったのでなかなか敷居が高く、その中に入れなかったお店。偶然破格のコースがあり、案内のスタッフと共に店内へ。
店内に入ると、タブレットを渡され、今までの病歴やら今の状態やらをペンタブで記入することに。そのペンタブがなかなか思うようにうまく動いてくれず、サインは出来たけど、余計な線が数本入ってしまった。ふにゃっとしたペンタブは私に優しくない。タブレットでペンタブ記入・・・全国チェーン店ならではなのだろうか。他のお店(地元のチェーン店やホテル、個人経営店も含む)では印刷された紙にボールペンであれこれ記入してきた。そこから何か違う感があった。
施術に移り、ちょっと照明おとなしめの部屋にベッド…ではなく、椅子が。自分の選んだコースが肩から首にかけてのコースと、頭マッサージだったのでベッドじゃないんだな…と納得しながらもちょっとびっくり。そこで15分+15分の合計30分のマッサージを受ける。
どこのお店に行っても結構スタッフの人が気さくに話しかけてくれるのだが、そのチェーン店もそんな感じ。疲労感が強かったり、マッサージ時間が長いとその気持ちよさから眠ってしまうことも間々あるのだが、さほど疲れもなく、30分では眠る状態までには陥らなかった。
だからといってマシンガントークな訳でもなく。でも、いつの間にかアレコレとりとめのない身の上話をしてたなあ。
刑事ドラマとかで、取調室で緊張感あふれるやりとりを見せられているけど、あと自白剤飲まされる話とか。そんなものなくても、自分だったらイタ気持ちいいマッサージされたら余計なことまではいちゃいそうだ。
…と、まあ初対面のスタッフさんにアレコレ話してしまった訳で。そこまで心緩くなっちゃうのは施術者冥利につきるのかもと思いつつ。どうでもいい情報や話ばっかりだったけど、何かのネタにはなるだろう…きっと。個人情報保護がどこまであるのかわからないけれど。
30分の施術のあと待っていたのはハーブティ。数種類から好きなのを選べる。茶好きにはたまらないプレゼントだ。
施術後のお茶orドリンクはどの店でも定番(今まで自分が行っていた所は)だが、ハーブティ限定で4,5種類から選べて(そのハーブティは別途料金必要だが購入可能)美味しくいただけるのはなかった。これも全国チェーン店ならではなのか?茶好きとしては有難いサービスである。
なんとなく勢いでカードまで作ってしまった。今ではLINEのお友達のリストにも居たりする。ああ、値段ちょっと高くてもこれは仕方ないのかなあと思ってしまった。今はなかなか行けないけれど、また時間があったら行ってみたいと思う。今度はハーブティを買ってみたいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.